[直す・いじる] 家の中のもの

照明器具の取付金具の種類と取り外し方

yumi★

照明器具の取付金具ってどんな種類があって、どの様に取り外しするのか・・・イマイチよく分からないですよね!
今回は金具の種類と照明器具の取り外し方法をご紹介します。

※シーリングおよびローゼット自体の取り付けは専門の工事が必要です。
「電気工事士」の資格がないと取付けられないのでご注意下さい。

所要時間 5分

かかった費用 およそ100円

レシピのコツ

  • シーリング及びローゼット自体の取り付けは専門工事が必要です。「電気工事士」の資格がないと取付けられないのでご注意下さい。
  • 照明を外す際は照明が落ちないように注意しましょう!
  • 高い所での作業は気を付けましょう!

シーリングの上にかぶされているカバーを外すと写真のように接続部分が現れます。
その接続部分をはずし、照明を取ります。

あとは簡単です!
写真のようにひねるだけで外れます。このとき照明は落さないよう片手で押さえながら行いましょう。

先端は引掛けシーリングというだけあって、照明器具は引掛けて取付けてあります。
なので、照明の方には引掛ける「つめ」が付いています。

ブロック状の形をしているのが角型引掛けシーリングです。
和室竿縁天井によく使われています。

丸い形をしているのが丸型引掛けシーリングです。
和室目透かし天井、洋室天井に最適です。
天井へ取り付けるためのネジの間隔が大きく、安定して設置できます。

丸型のものに帽子のツバのようなものが付いているのがツバ付き引掛けシーリングです。
こちらも和室目透かし天井、洋室天井に最適です。


ハンガーの部分にネジを使用して照明器具を固定することができるので、ある程度の重さにも対応することが出来るローゼットです。
天井面から出ている幅はツバ付きのため、埋め込まないタイプのものと変わりません。

コンクリート埋込用八角アウトレットボックスに取り付けるためのものです。
ハンガーの部分にネジを使用して照明器具を固定することができるので、ある程度の重さにも対応することが出来るローゼットです。
天井面から出ている幅は他のものと違い、薄型となっています。

いかがでしたでしょうか?
照明器具を取付けるのも、外すのも意外と簡単でしたね。
これなら自分の好きな照明にすぐ変えられるかも!?

ただし!高い所での作業となるのでくれぐれも落ちないようにご注意下さいね♪

このレシピへのコメント