[見直す] エクステリア

庭工事例 <ブロック塀での採光と立体感の演出>

hide

資材をなるべく同系色にてチョイスし、お庭全体に一体感を持たせる事を基本と致しました。又、ベンチを設置してご家族皆様で寛げるお庭をイメージして、デザインさせて頂きました。

所要時間 1ヶ月

かかった費用 およそ2,000,000円

材料で必要なもの
材料名 サイズ 数量
庭工事例 一式 1

ご新築されて間もない事もありお庭は手を加えられていない状況でした。道路からお庭が丸見えでプライバシーに欠ける為目隠しフェンスを取付けした上に、お庭のデザインを提案して欲しいとのご要望を頂きました。



グランドカバーを検討しなければ、砂ぼこり等の発生も懸念されます。又、敷地内に設置された電柱が気になるとのご要望を伺った上でご提案し、ご契約となりました。



ブロック塀には、部分的にガラスをはめ込み、表情を付け採光に考慮致しました。



部分的に配置された植栽が安らぎを与えてくれます。



目隠しフェンスの設置により、電柱が敷地外に有る様な感覚になりました。



壁面はブロックとアルミ部材を使用し、高さに変化を付け立体感と表情を持たせました。



地面には透水性機能を持ち合せたインターロッキングを使用し、水はけに配慮致しました。



スクエアなデザインの中、花壇形状に丸みを持たせて柔らかみを演出致しました。



部材の調達等、震災の影響も有り、予定より工期が延びてしまいましたが、施主様も完成を大変喜んで頂き、非常にやりがいのある現場となりました。

エクステリアセンターでは、お客様のご要望を整理し、計画をまとめ、プレゼンテーションを繰り返し行い、ご要望の形に仕上げて参ります。お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいます様、お願い申し上げます。

エクステリアセンター千葉ニュータウン店 担当 増田秀明


お見積り、詳しいエクステリア情報はこちら↓↓
http://www.joyfulhonda.com/exterior/index.htm
※工事エリアは千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木の一部、東京の一部に限定させていただきます。

このレシピへのコメント