[ライフスタイル] 健康

耳せんの正しいつけ方

きゃめ!

音によるストレスを軽減してくれる耳せん。
防音効果が不十分、耳からでてしまう、という方の為に、今一度、耳せんの正しい装着方を確認してみました。

所要時間 5分

かかった費用 およそ400円

レシピのコツ

  • 耳の形には個人差があるので、耳せんを入れる際の角度を調整しましょう。
  • 効果の感じ方に個人差があります。

一般的なフォームタイプで試してみました。耳に入れやすくする為、先端を指で丸めて細くします。

耳の奥の方まで入るように、反対側の腕を頭の上にまわし、手で耳を上にひっぱります。

細くした耳せんが耳の中で元に戻るまで約30秒、指で押さえて待ちます。
ぴったりはまって完了です。

フォームタイプは装着前にしっかり細くするのがコツだと感じました。
ポリウレタンの復元力で耳の中でぴったりフィットし、細くしない時と比べて装着感、防音率に差を感じました。

ぜひご自分でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

ホームセンターひたちなか店 ドラッグ担当 山本

このレシピへのコメント