[育てる] 植物

観葉植物を部屋で育てたい!

amuちゃん

インテリアグリーンの栽培はいかがでしょうか。グリーンを置くことでお部屋の印象が変わりますよ。鉢植えは長く楽しめるのが魅力です。お好みの大きさやスペースに合わせてお選びください。
人気の観葉植物の種類と育て方です。

材料・道具には便利グッズ等をご紹介しています

所要時間

かかった費用

個性的な形を生かした寄せ植えはインテリアのポイントになりますよ。

初めての方や、忙しくて時間が取れない方には窓辺やテーブルに乗るサイズからいかがでしょうか

葉っぱが下に下がる品種を、高さのある場所に飾ることでコーナーを明るく見せますよ

大きな葉や、形が特徴的な観葉植物はインテリアのアクセントになりますよ♪

置き場所は5℃が目安です。
直射日光があたらない場所が良いです。風通しの良い窓辺がおすすめです。(種類によって好む場所が異なります。スタッフまでご相談くださいませ)

水やりは鉢の表土が乾いたら、水をあげます。気温が上がる春から夏は乾きやすいのでご注意下さい。霧吹きで水を上げると生き生きしますよ。

肥料は株をしっかりと、葉っぱの色を鮮やかにしたいときは専用の固形肥料や液体肥料がおすすめです。

葉っぱをの表面を布でふいてあげると、光合成の促進や病気予防になりますよ。

このレシピへのコメント