[作る] 家具

キャンプ棚を作ってみよう

amuちゃん

だんだん暖かくなってきました。アウトドアシーズンに向けてDIYしてみませんか。お家でのバーベキューなどに役に立つキャンプ棚のご紹介です。
棚部仕上げは、ワックス、ペンキの2つをご紹介します。お好きな方で!

所要時間

かかった費用

図面と使用木材・寸法です
ウエスタンレッドシダークリア

38×38×1829mm(2本)・38×38×910mm(1本) 
1×4材10フィート:19×140×3020mm(2本)

こちらが支柱になります。これを2つ作成します

パーツAの木材の角に合わせコーナー用の金具を取り付け、ねじでとめます。
さらにパーツB-1をパーツAに取り付けた金具にはめ込みます。
B-1がはみ出ないよう、きれいにそろえてねじでとめます。

コーナー金具を使ってステップ3にB-2をとりつけます。
ステップ2で取り付けた金具の下部分にB-2の金具が取り付けられるときれいに見えます

地面から80mmの場所に鉛筆で印をつけます。
印をつけた部分にT字金具を取り付け、B-3をねじでとめます

棚部分の板の仕上げをします
使いやすい大きさにカットしたスポンジに少量のワックスをなじませて、板に塗り込みます。お好みですが、わざとムラ作りますと、アンティーク風になります。

15~30分ほど乾燥させます。
乾燥後、ワックスが固形のまま残らないよう、きれいな布でしっかり拭きます。

さげ缶ミニに塗料を出し、刷毛で均一になるように塗ります。
塗料は様子を見ながら,出すと無駄になりません。

木目を見せたいときは薄く塗ります。
塗り終わったら、1から2時間乾燥させます。

木材をジョイフル本田店舗内の工作室にお持込いただくと、
ご指定の寸法にカットするサービスがございます
(お値段:1カット50円からです。)

ご自宅での切る手間が省け、作品の完成度も上がります。
ぜひご利用してみては。

このレシピへのコメント