[作る] なんでも

紙粘土で作るクリップ入れ

amuちゃん

像の鼻の先端にマグネットをいれて、クリップなどがつくようにしました。小物入れとしても使えます。粘土は重量感のある『たのしい紙粘土』がおすすめです。

所要時間

かかった費用

材料で必要なもの
材料名 サイズ 数量
たのしい紙粘土
マグネット
動眼
道具で必要なもの
道具名 サイズ 数量
アクリル絵の具
フデ
ハケ付きニス
木工用接着剤

像の足以外の部分を成形します。

鼻の先端にマグネットを入れ込み、粘土でおおいます。

上部分のみで乾燥させます。ラップを巻いたペンなどをおくと形がくずれないで乾燥します。

足を成形します。ラップを巻いたペンなどをお腹の下におくと、上粘土の重みで足がつぶれることはありません。

粘土が乾燥したら、アクリル絵の具で色を塗り、乾いたらニスを塗ります。最後に木工用接着剤で動眼を貼り完成。

このレシピへのコメント