[作る] なんでも

ウッドビーズでマリオネット作り 番外編

amuちゃん

ジョイフル2のウッドビーズを使っていろいろなマリオネットを作ってみました。胴体の中身や素材について紹介します。
基本の作り方は『ウッドビーズでロボットのマリオネット作り』をみてくださいね。

所要時間

かかった費用

ロボットのウッドビーズは、無地タイプにアクリル絵の具で色を塗りました。ウッドビーズに色を塗るときは、割りばしや竹串に通して塗りました。

ストローのまわりに紙粘土をつけて成形しました。粘土が乾燥したら、ストローをカットします。
色塗りは面倒だったので、色がついているハーティークレイを使ってます。

顔や手足は粘土で成形、ウッドビーズと組み合わせています。
胴体部は小さなペットボトル容器を使用。服はサテンやオーガンジーの生地を切ってグルーガンで接着しました。髪の毛は毛糸を使用。

お姫様のマリオネットの中はこんな感じです。

顔や手足は粘土で成形、ウッドビーズと組み合わせています。
胴体部は小さなペットボトル容器を使用。洋服や帽子はフェルトを切ってグルーガンで接着。髪の毛は毛糸を使用。

中はこんな感じです。

顔や手足、帽子は粘土で成形。ウッドビーズと組み合わせています。
ブーツ部分はウッドビーズに粘土をつけて成形。
胴体部は小さなペットボトル容器を使用。ペットボトルの容器やウッドビーズにアクリル絵の具で色を塗りました。


中はこんな感じです。

割り箸で持ち手を作りますが、持ち手の長さが足りない場合は、割りばし同士をつなぎ合わせて延長してください。

割り箸の本数や持ち手の形を変えたりすると、いろいろな動きが楽しめると思います。気になった方は挑戦してみてくださいね。

このレシピへのコメント