[直す・いじる] 家の中のもの

快適空間をオシャレに楽しむ!(シーリングファン取付)

shingo

1年中を通し、空気の循環ができます、インテリアとしても人気のアンティークデザインです。

所要時間

かかった費用

レシピのコツ

  • 取付用台座を固定する際、電動ドリル・インパクトドライバーを使用するとしっかり天井面に固定できます。作業時間短縮
  • 本体取付時、器具の重量があり1人では危険な場合は2人で行うことをオススメ致します。
  • 別売電球について…空間の明かりに電球型蛍光灯(100w相当)をオススメします!またLEDで更に省エネもオススメします

フランジ取付ネジを予め外しておきます。(台座と本体を固定するネジです。)引掛けシーリングを中心に台座を天井に取り付けます。(木ネジ×4本 4箇所)
木造住宅の場合です、天井面コンクリートの場合は、取付方法が異なります。

まず、専用パッキン・ネジの個数確認してください。(予備が1個付属)
専用取付ビス(羽根1枚につきネジ3個)はしっかり固定してください。羽根はリバーシブルですので、裏・表の確認をして下さい。
※電動ドリル・インパクトドライバーを御使用はしないで下さい、ネジ山をなめてしまう危険があります

開封時、ファン部分は固定されています、ネジを外し解除を事前に行ってください。専用取付ビス(羽根1枚につきネジ2個)はしっかり固定してください。
ステップ2でありましたが再度、羽根はリバーシブルですので、裏・表の確認をして下さい。
※電動ドリル・インパクトドライバーを御使用はしないで下さい、ネジ山を潰してしまう危険があります

本体についている仮吊りワイヤーのフックを台座に引掛けて下さい。(落下防止)掛けシーリングプラグを天井側の固定しているシーリングボディーにつなぎます。シーリングプラグはカチッと音がするまで右に回して下さい。
※脚立ご使用時は危険を伴うのでご注意下さい。

ステップ1での取付用台座には4箇所の固定ビスが取外ししてあることを確認します。
対面2箇所のネジをかるくねじ込んでください、フランジを天井面に押し上げフランジの溝切りに2ヵ所のネジをセットし、確実に締め付け固定し合わせてもう2箇所もネジで固定します。

ガラスグローブ取付おさえ金具をはずします。電球ソケットにねじこんであります。(4箇所)

ガラスグローブは、滑りやすいので慎重に行って下さい。ガラスグローブ取付押さえ金具はパッキンが付いている側を奥にし、ねじ込んで下さい。

電球を入れて完成です。電球別売です。(東芝製・パナソニック製のLED装着可能)

自宅に設置してみました!リモコンで強⇒中⇒弱ができ、左右回転切替にて空気の循環ができます!夏・冬の体感温度が2~3℃変わるだけでエアコン設定が2~3℃変わりました! 梅雨のジメジメした室内が快適になり、洗濯物の乾きも良いです!! 落着いた電球色で和める空間がお気に入りです!
あきらめていた方も、是非チャレンジしてみて下さい!!

ホームセンター幸手店 担当 山崎剛

このレシピへのコメント