はじめての方へ

えんじょいふる は、暮らしのDIYレシピサイトです。

えんじょいふるは、日常の至るところに存在する「作る」、「直す、いじる」、「育てる」、「見直す」といった行為をレシピとして登録することができます。
実際にレシピを利用した人の意見や感想を集め、それをみんなで共有していくことによって、信頼できるDIYレシピサイトを目指しています。
また、本サイトを運営する(株)ジョイフル本田のホームセンターの従業員も参加しており、売り場で培ったオリジナルな情報をTIPSとして発信しています。
ユーザとジョイフル本田で作る「えんじょいふる」のレシピを利用して、あなたもDIYにチャレンジしてみませんか?

レシピの投稿

1.投稿の準備

・投稿するにはえんじょいふるへのログインが必要です。会員登録を行いましょう。
・レシピの完成画像や途中の画像、説明などを事前に準備しましょう。

2.レシピの基本情報の入力

レシピのタイトル[必須]
レシピの内容が一目でわかるようなタイトルをつけましょう。
30文字以内で入力します。
写真をのせる[必須]
レシピのメインとなる画像を登録しましょう。
基本的には完成系の画像が良いでしょう。
4:3(横:縦)の画像がベストです。
ガイドラインの確認[必須]
レシピのガイドラインを事前に確認し、投稿しましょう。
確認後に、チェックボックスにチェックを入れてください。

ファイルを選択
のせたい画像を指定してください。
画像読込
のせたい画像を指定後、「画像詠込」ボタンをクリックして、画像をアップロードしてください。
確定
画像詠込が完了すると、画像が表示されます。選択範囲を調整したうえで、「確定」ボタンをクリックしてください。
削除
のせたい画像を誤った場合は、「削除」ボタンで画像を削除し、再度1.のファイルを選択からのせたい画像を指定してください。

3.さらにレシピの基本情報の入力

レシピのタイトル[必須]
レシピの内容が一目でわかるようなタイトルをつけましょう。
30文字以内で入力してください。
手順2.レシピの基本情報の登録で入力したレシピのタイトルが自動で入力されます。
カバー写真[必須]
レシピのメインとなる画像を登録して下さい。
基本的には完成系の画像が良く横縦比が4:3の画像がベストです。
4:3(横:縦)の画像がベストです。
作った経緯や感想・工夫した点など
[必須]
投稿するレシピを作るに至った経緯や、作ってみての感想、また工夫した点などについて入力してください。
動画を指定
画像だけでなく、動画で示すことができます。
画像とテキストだけでは伝えにくい点などは動画で表現すると、伝わりやすくなります。
かかった費用
このレシピを見て作った際に必要となる目安の費用を入力してください。
かかった時間
このレシピを見て作った際に必要となる目安の時間を入力してください。

4.材料・道具を入力する

道具の場合はチェック
入力した内容が「材料」ではなく、「道具」の場合は、チェックボックスにチェックを入れて下さい。
材料・道具名[必須]
レシピで必要となる材料、道具の名前を入力してください。
サイズ
入力した材料、道具のサイズを入力してください。
数量
入力した材料、道具の数を入力してください。
削除ボタン
不要な内容は「×」ボタンで列を削除してください。
材料・道具を追加する

5.レシピのステップ・説明を入力する

タイトル[必須]
ステップ(手順)のタイトルを入力してください。
工程・やり方・重要なところ[必須]
ステップ(手順)のやり方や重要な説明を入力してください。
画像を投稿
ステップにマッチした横縦比4:3の画像を入力してください。
ステップを追加する
レシピのステップを追加する場合は、「ステップを追加する」をクリックしてください。入力欄を新たに表示します。
レシピのこつ(3つまで)
レシピを作る上で必要なちょっとしたこつを入力してください。
備考・感想・ポイント

6.公開の前に

カテゴリを設定[必須]
えんじょいふる でレシピを分類しているカテゴリを選択してください。
タグを選択する[必須]
えんじょいふる でレシピを分類しているタグを選択してください。
好きなタグを設定
検索でヒットしやすくするように、お好きなタグを入力してください。
タグの追加

レシピの例

以下はレシピの投稿例です。
ステップの説明だけでなく、必要な材料や道具、所用時間やかかった費用なども記載しましょう。
また、各ステップで画像が登録されていると非常にわかりやすいレシピですよね?
この投稿例を参考にレシピを投稿してみましょう!

ドレメルでオリジナルコップを作ろう!

はじめに

必要なもの・準備

レシピノコツ

ステップ1コップを用意

ステップ2下書き

ステップ3絵を描く

ステップ4絵をコップに入れる

ステップ5削る

ステップ6確認

ステップ7ハンディータイプもあります

ステップ8完成

ステップ9贈り物にも

備考・感想・ポイント